司法書士筆記試験 2度目

2018年司法書士試験合格を目指し勉強中です。TACのオートマチックネクスト1年総合プラスを受講しています。日々の勉強や受験生生活について書いていきたいと思います。

使用しているテキスト(4/19現在)

いま、

  • オートマシステム
  • でるトコ
  • オートマ過去問(試しに1冊買ってみました)
  • パーフェクト過去問題集
  • 判例六法Professional
  • モデルノート申請書集
  • 会社法で満点を目指す講座テキストと問題冊子
  • 予想論点マスター講座テキスト
  • 重要論点チェックカード1000(会社法、商法、商業登記法)

を使っています。

焦って色々手を出すよりも、1つをやりきった方がいいと聞いたのであんまり増やすつもりはなかったのですが、どんどん増えてしまいました。

 

自己紹介&あと150日・・・

はじめまして、今日からブログを始めました。

まず自分のことを少しだけ。

 

・自己紹介

昨年の4月からTACの司法書士講座オートマチックネクスト(初学者向け)1年総合プラスをweb受講しています。

現在大学はほぼ休学状態なので専業受験生と言っていいと思います。

自習室等は利用せず自宅で勉強しています。

 

・なぜ司法書士

法律は全く学んだことがありませんでした。

それでも司法書士を目指そうと思ったのは、独立開業ができる資格というところに魅力を感じたからです。

自宅兼事務所で開業すれば家族を介護しながらでもできそうだ!ということで司法書士を目指す決心しました。

 

・勉強してみて

法律の勉強は思っていたよりはるかに楽しいです。

オートマのテキストが読みやすい、片口講師の話がわかりやすい、というのが大きいと思います。

1日8時間を目標にやっていますが、やる科目が多いぶん、毎日やってもやり足りることがないという感じです。

今は、民法・不登・会社・商登・民訴・民執・民保・供託・書士法のインプットが終わり、テキストや一問一答、過去問を繰り返しやりつつ、2月に入り憲法に手をつけ始めたところです。

記述については不動産登記はオートマのテキストと過去問、商業登記はテキストの問題をやっています。

 

・目標

まず平成29年7月2日(日)に行われる筆記試験に合格することです。

これに受かると口述試験に進むことができます。

 

筆記試験まであと150日あります。約5か月です。

合格率は毎年3%程度、一発合格は難しいと言われていますが、

応援してくれる家族や友人、仲間、大切な人のためにも、今年合格したいと思います。

 

このブログが、自分の日々の記録としてだけではなく、司法書士を目指している人、これから目指そうと考えている人にとって有益なものとなればと思っています。

 

ではこのへんで。